振袖を売るときは訪問買取か宅配買取かのどちらがおすすめなのか検証しました

振袖を売るとき訪問買取か宅配買取どちらがおすすめ?

訪問買取と宅配買取の違い

訪問買取と宅配買取の大きな違いとは、いったいどんなことがあるのでしょうか。まず訪問買取の場合、自分ですることは公式ホームページからの申し込みをして、査定士の到着を待つということです。宅配買取の場合、申し込みをして、梱包キットを取り寄せて荷物を詰め、配送業者に荷物を買取店に送ってもらいます

この2つの差は、手間がどれだけかかるかという点と、申し込みから査定終了までにかかる時間が最短1日か1週間かという点になります。時間に余裕がない方は、訪問買取がオススメですし、余裕があって1点ずつ丁寧に自分の手で詰めていきたいという方は宅配買取がオススメです。また訪問買取の場合、他人が自宅に訪問するので抵抗のない方にしかオススメはできません。

訪問買取と宅配買取のメリット・デメリット

年末までに大掃除を済ませてしまいなどお急ぎの方に特にオススメの訪問買取、そして立ち合いの時間をなかなか作れないなど忙しい方にオススメの宅配買取、それぞれのメリットとデメリットを簡単にまとめてみました。

訪問買取 宅配買取
査定前の準備 査定は基本的に玄関先で行われるため、場合によっては玄関先の掃除など。 梱包キットを取り寄せて荷物を詰め、配送業者に集荷に来てもらい、品物を配送する。
査定開始までにかかる時間 申し込み時に日程の取り決めをし、訪問・査定開始。業者によっては最短で約30分後の査定開始。 申し込み後は品物の準備をし、集荷、配送後の訪問・査定開始。業者によっては最短で翌日の査定開始。
査定の様子 査定の様子を見ることができるため安心感を抱きやすい。一方で気の弱い方は緊張してしまうことも。 査定の様子を見ることができないため不信感を抱きやすい。一方で気の弱い方は緊張しにくい。
査定後のやり取り 気になることや疑問に思ったことをその場で質問したり、実際に品物を手に取りながら話ができる。一方で気の弱い方は緊張してしまうことも。 査定額に納得できない場合の返品は送料が負担になることがある。一方で気の弱い方は緊張しにくい。
換金 その場で現金で支払われることが多い。 現金ではなく振り込みになることが多い。
対応エリア 買取店によっては対応していない地域の場合がある。 基本的に全国対応となる。

訪問買取にも宅配買取にもそれぞれメリット・デメリットがあります。大切なのはご自分のライフスタイルに合わせて、それぞれ取り扱いのある買取店をきちんと調べた上で査定の依頼を申し込むことになります。必ず事前に確認しておくように心がけましょう。

着物を高額買取!訪問・宅配査定・買取をしてくれる業者ご紹介

総合評価第1位
まんがく屋 まんがく屋

着物の査定がちゃんとできるプロの鑑定士が揃っているからこその高額査定。出張料・査定料・キャンセル料すべて無料なのも魅力。

総合評価第2位
福ちゃん 福ちゃん

今人気のトークアプリで査定ができて簡単に査定額がわかるので利用者も増加中。汚れ・ほつれなどの悪条件にも対応してくれます。

総合評価第3位
スピード買取.jp スピード買取.jp

査定までの時間が最短で30分と非常に早く急ぎの方に嬉しい。その他貴金属や骨董品、金券類、時計など幅広く取り扱っています。

ページのトップへ