振袖や大事な着物は買取専門店がおすすめ!悪質な遺品整理専門業者には注意を!

振袖や大事な着物は買取専門店へ任せましょう!悪質な遺品整理専門業者に注意して!

遺品整理でよくあるトラブル

高齢化・核家族化によって個人で遺品整理を行うことが困難になりつつある背景を受け、 遺品整理専門業者の需要が高まっています。一方で悪質業者も横行しており、トラブルが後を絶たないのも現状です。以下に、遺品整理で多いトラブルを紹介します。

高額請求

特に多いのが、このトラブルです。見積書で安く見せ、作業後に何倍もの追加料金を請求する手口です。遺品整理の経験は人生に何度も訪れるものではありませんので、相場を知らない人がほとんど。高額請求に驚いても作業後だと言いづらかったり、見積額と請求額が異なるという旨が書類に書いてあれば文句のつけようもありません。疑問を持ちながらも泣き寝入りとなってしまうケースが多いです。

不法投棄

遺品をきちんと処分せず、不法投棄しているトラブルもあります。遺品整理でなくとも、引っ越しなどで電化製品や粗大ゴミを処分する際、「意外にお金がかかる」と思ったことはありませんか?遺品整理も同様、かかる費用のうち多くを占めるのは処理費用です。そこで悪質業者は不法投棄をして、この費用を浮かせようとします。不法投棄された遺品から行政や警察が故人を特定し、遺族へ連絡がいってしまうパターンもあります。

窃盗

遺品の中には現金・通帳・貴金属など、貴重品となるものが含まれていることもあります。これらは通常依頼主に渡されるべきものですが、悪質な業者の場合そのまま持ち帰ってしまうこともあります。

こんな遺品整理業者には要注意!

大切な人が亡くなって悲しみにくれている人を利用する悪徳業者は許しがたいものです。利用されないためにも、次のような業者には気を付けてください。

  1. 見積書の提出がない
  2. 遺品整理士の資格を保有していない
  3. 書類・パンフレット・ホームページに社名・代表者名・所在地などが明記されていない、あるいは会社概要の内容が薄い
  4. 他社と比べて異様に安い
  5. 見積金額と請求額が同額という約束がされない

⑤について少し補足しておきます。実際に作業をした結果、見積よりも多少請求額が上がってしまうことはありますが、大幅に金額が異なるというのは問題です。見積額と請求額がほぼ同額である約束をしてくれなかったり、見積額と請求額にはどれくらい差が出る可能性があるかと質問したときに曖昧にされるようでしたら、別の業者へ依頼することをおすすめします。

ここで挙げた注意点以外にも、何だかおかしいと思ったり、親切ではないと感じた場合には利用を控えたほうが良いでしょう。

大切な遺品だからこそ大切に査定をしてもらう

遺品整理は大変な作業なので、あまりに量が多い・遠方・仕事や家事で時間がとれない場合など、遺品整理業者に依頼するというのはもちろん選択肢の1つになるでしょう。ですがその前に、少しでも値が付きそうなものに関してはまず買取業者に声をかけ、売却することがおすすめです。

不用品として処分しようとしていたけど、査定してもらって初めて高価なものだと分かった、というケースも少なくありません。買取専門業者の中には、遺品の買取を積極的に行ってくれる業者もあります。大切な遺品だからこそ、まずは一点一点を丁寧に査定してくれる買取専門業者に依頼してみてはいかがでしょうか?

大事な着物を安心して買取してもらえる!振袖高額買取業者おすすめBEST3

総合評価第1位
まんがく屋 まんがく屋

着物の査定がちゃんとできるプロの鑑定士が揃っているからこその高額査定。出張料・査定料・キャンセル料すべて無料なのも魅力。

総合評価第2位
福ちゃん 福ちゃん

今人気のトークアプリで査定ができて簡単に査定額がわかるので利用者も増加中。汚れ・ほつれなどの悪条件にも対応してくれます。

総合評価第3位
スピード買取.jp スピード買取.jp

査定までの時間が最短で30分と非常に早く急ぎの方に嬉しい。その他貴金属や骨董品、金券類、時計など幅広く取り扱っています。

ページのトップへ